調べものと書きもの、あとは作品までの記帳

タイトル通り長めに発表したいものはコチラで書いていきます。

30歳。今日からのスタート。

  ブログの書き出しはいつも困る。

  作文ほど型があるようでもないように思うし、何かウケを狙ったり、目的がはっきりとあるワケでもないのが本心だ。

  ただ、継続的に一定量以上の文章が書きたい。あまり質を求めてこねくり回すような事はしたくないけれど、ツイッターよりは少し推敲した文章にしたいのでブログを始めた次第だ。

  もう今日は7/2。もう7月で僕は31になる。何も嬉しくはない。単に馬齢を重ねてしまっただけにも思えるし、まあ、この年に至るまで人も殺さず、借金も背負わずに生きてこれただけでも良かったと考えることもできなくない。

  が、その一方、20代にもう少し欲望に正直になるべきだったとも思う。

  お陰様で未だに童貞。彼女もいない。大人のお店はヘルス止まり(コチラは2年くらい行ってない)。本番のあるところまでは行っていない完全なる童貞だ。負い目はあるものの、今の職場には社長のカミさんである副社長しか女性はいない。

  余談だが、会社はオバサンでも良いから、平社員に女性がいる職場を選ぶ事だ。男だけだと卑しく、「上に媚を売り、下には強く出る」ような気質が車内に当たり前になるし、トイレなどの水回りはもちろん、体臭をはじめとした匂い鈍感になりやすい。女性がいて磨かれるものの価値は馬鹿にできない。

  ついでに言うと、仕事は職人寄りで、充実とは程遠い。今日も日曜だが仕事で、振替休日はいつ取れるか分からず、明日も問答無用で仕事とソリの合わない上司が待っている。こんな職場ならすぐ逃げ出すべきだが、既に今日に至るまで3回も転職をしていて、そろそろ4回目がに飛ぶ日も近づいている。

  完全なるジョブホッパーと化してしまった。

  どういうワケか仕事や上司にはあまり恵まれない。まぁ、後々機会があれば書きたいと思うのだけど、今の仕事を含め上司と折り合いが良くないケースが多いのだけど、多分、自分に問題があるのは確実。無理のない範囲で改善できたらと綺麗事が一瞬頭をかすめるが、本心では上司なんていないような状況で仕事ができるなり、あまり自分の気質を変形させずに生きられると良いと考えている。仕事で精神的に磨耗するのは仕方ないが、仕事のために自分のハートを加工するくらいのものがあるなんて思いたいけれど、そんなものがこの世にあるのだろうか。少なくとも、現状の自分の視界には入ってこない。

  こんな現状だが、何とか幸せになるべく奮闘してみたいと思う。